[PR] 一戸建て
R.U.K.A.R.I.R.I | なんてことない、ただの日記。
About Circle Board Twitter Link Circle work Mail RSS facebook google+    同人サークル『R.U.K.A.R.I.R.I』のHPです。
ブログ内人気記事

他ブログ及び本ブログ最新記事


2010.02.17
【トラバテーマ】
第904回「一人旅してみたい場所は?」

うーん、旅行ってあんまり好きじゃないけど、
現実世界じゃないというのであれば、やはりリリカルなのはの世界を旅してみたいかな。
主に、機動六課の人が行った場所的な意味合いで。

現実世界でいうと……
日本橋?関西の秋葉原みたいなところとか聞いたことあるけど、
どうなんだろう。
大阪、京都とそういえば旅行いってるのにいったことなかったwww
うちの両親が関西に住んでいるので、機会があればいってみようかと思います。

【個人的な日記】
パソコンを買い換えようとしているが、
買うべきなのか迷っているwww
変えなくても十分問題外なんだよなね。
変えても、意味はあるけどそこまで重要じゃないんだよね。
うーん、でもこういうときは黙って貯金がいいのかもしれませんね。

【漫画とかの感想】

じみにネタバれふくんでいるかも。



最新号のジャンプで、ワンピースのネタバレうんたらとあったらしいが
それをしったのは、読み終わった後なので何も問題ない。

とりあえず、BLEACHの作者は、雛森が嫌いなんですね。わかります。
あ、でも、私が作者でもあの展開をさせるためにしてしまうかもです。
どう考えても、死神が藍染惣右介に勝利しては、一護の立場がないのでwww
まぁ、どうやっても倒されるように仕向けなくてはいけない。
そのため、日番谷が狂う展開をといえば、雛森という感じですね。

解放の瞬間を一度でも見た相手の五感、霊感等を支配し、対象を誤認させることが出来る「完全催眠」という能力を持つ。
「鏡花水月(きょうかすいげつ)」

この能力により、護廷十三隊の隊長格を含むかなりの隊員を自らの催眠下におくことができ、暗躍に大いに貢献した。周囲には完全催眠により「流水系の斬魄刀で、霧と水流の乱反射により敵を撹乱させ同士討ちにさせる能力を持つ」と偽っていた。ドラマCD「騒乱前夜」ではこの流水系の能力が味方までも巻き添えを喰らう危険性があるという理由で副隊長を集めて説明会と称して催眠をかけている。

この能力で自らの死を偽装し、特に雛森の精神を錯乱させた。偽装に関して卯ノ花は検査のため藍染の偽装遺体に最も長く触れていたこともあって違和感を覚えることが出来たが、催眠を解くまで誰にも完全に解明する事はできなかった(鏡花水月はこの時、仮の遺体として暗示が掛けられている)。

催眠の解号は「砕けろ『鏡花水月』(くだけろ『~』)」


斬魄刀が鬼畜なんです。
まぁ、内容的に確実に一護見そうだけどwww
それから、何らかの方法で逆転→卍解→またry
いやはや、この流れであと半年はかけそうな気がするwww

ジャンプと言っても、H*2、ワンピース、ナルト、BLEACHぐらいしか読んでないなぁ。
なんていうか、今ちょうどいいところらへんじゃない、この作品たち。
Hはおいておいて……



【アニメとかの情報】


「けいおん!」第二期は、「けいおん!!」になるそうです。

■スタッフ
原作 :かきふらい(芳文社 「まんがタイムきらら」連載)
監督 :山田尚子
シリーズ構成 :吉田玲子
キャラクターデザイン :堀口悠紀子
美術 :田村せいき 
色彩設計 :竹田明代 
撮影監督 :山本倫
楽器設定 :高橋博行
アニメーション制作 :京都アニメーション

■キャスト
平沢 唯 :豊崎愛生
秋山 澪 :日笠陽子
田井中 律 :佐藤聡美
琴吹 紬 :寿 美菜子
中野 梓 :竹達彩奈
山中さわ子 :真田アサミ 
真鍋 和 :藤東知夏 
平沢 憂 :米澤 円
2010年4月放送開始予定の第2期もお楽しみに!






こんにちは!トラックバックテーマ担当加瀬です!今日のテーマは「一人旅してみたい場所は?」です。みんなでワイワイ旅行に行くのはとても楽しいですが、たまには一人でのんびりと旅に出たいな、と思った事は、皆さんありますか私は常に、「旅がしたい!」と思ってるのですが、なかなか実行に移せていないです…時間とお金があればすぐにでも出かけているのですが、その両方が今上手く工面できていない状態です。もし、一人で旅に...
FC2 トラックバックテーマ:「一人旅してみたい場所は?」




【クロスブレイブ 動画】
スポンサーサイト

関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



この記事へのトラックバックURL

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)


この記事へのトラックバック
この記事へのコメント


管理者にだけ表示を許可する
 




他ブログ情報

ブログパーツ