[PR] 一戸建て
R.U.K.A.R.I.R.I | 6月もそろそろ終盤ですね。
About Circle Board Twitter Link Circle work Mail RSS facebook google+    同人サークル『R.U.K.A.R.I.R.I』のHPです。
ブログ内人気記事

他ブログ及び本ブログ最新記事


2008.06.18
恋する式(おとめ)~SHIKIGAMI 2008~
おやまぁ、試験も近づいてきてるわけで。
一応、すべてがうまくいくと考えた条件元では
学生生活において最後の試験といったところですかね。

資格試験とは全く異なりますからね。

といっても、二つくらいしか定期試験ないですが……
これが、終われば授業があった日は毎日研究室の方にようやく顔をだせるといったところです。

あああああ、といっても就職活動が終わらない限りその日に説明会を
入れる可能性があるので、落ち着いている場合じゃないですけどね~

とりあえず、一次選考に進んだのと、選考中なのが現在二つ。
6月中に一つくらいは順調に進みたいものだ……

でないと、七月にまた面接あるよwww

最近、こちらFlexScan HD2452Wを買いました。
なんていうか、あまり使い道がよくわかりません。

きれいだなぁと思うだけwww
時がたてば有効な使い方等でてくるのかな。
とりあえず、前の使っていたディスプレイは8,9年前のブラウン管でした。
それから考えると、デジタルでの通信、液晶画面は驚きです。
いやぁ、文もいくらか見やすかったりします。
USB AUDIO?というやつになってから、すごく音がきれいです。
スピーカもいいものにするとかなりまたよくなるらしいですね。
これ以上よくなったのは想像つかないwww

とりあえず、USBマイクを買わないとちょっと声の音質が悪化するみたいです。

おそらくPC性能については、卒業するまではこの状態かな。
卒業して、給料がはいったりしたら、マザボ変えてCPUもデュアルなやつにしたいです。




キミの力で光になれ 『ウルトラマンティガ』FLASHアプリで帰還

バンダイネットワークスは、携帯3キャリアでFLASHアプリ『ウルトラマンティガ 輝けるものたちへ』を2008年6月17日(火)より配信開始した。

 『ウルトラマンティガ 輝けるものたちへ』は、ウルトラマンティガが闇から世界を守るために、超古代尖兵怪獣ゾイガーと邪神ガタノゾーアと戦うアクションアプリ。操作コマンドは「前進」「後退」「パンチ」「防御」の4つとなり、離れた状態から「前進」して「パンチ」を繰り出すと怪獣に攻撃できる。そして、HPをゼロにしたほうが勝利となる。

◆「バンダイコレクション」
『ウルトラマンティガ 輝けるものたちへ』
●情報料
i-mode:月額315円(税込)
EZweb:1ダウンロード210円(税込)
Yahoo!ケータイ:1ダウンロード210円(税込)
●対応機種
i-mode:FOMA901シリーズ、701シリーズ以上
EZweb:WIN対応端末
Yahoo!ケータイ:FlashLite2.0対応端末
●アクセス方法
i-mode:[メニューリスト]→[ゲーム]→[ゲームパック]→[バンダイコレクション]
EZweb:[トップメニュー]→[カテゴリ検索]→[ゲーム]→[Flash(R)ゲーム]→[キャラゲー100本!バンダイFコレクション]
Yahoo!ケータイ:[メニューリスト]→[ケータイゲーム]→[ゲームパック]→[バンダイコレクション]


普通にPSP用ででれば、買うんだけどなぁ……
平成ウルトラマンは普通に全部好き。

行くぞ、最後の戦いだ! iアプリ『天元突破グレンラガン』完結

KONAMIは、ロボットアニメ「天元突破グレンラガン」をテーマにしたiモードアプリ『天元突破グレンラガン 第4部 行くぞ 最後の戦いだ』を2008年6月18日(水)より配信する。

 本アプリでは、ロボットアニメ「天元突破グレンラガン」の23話から27話の物語がシミュレーションゲームとして追体験できる。

 戦闘画面では敵味方が入り乱れ、大グレン団を率いて無量大数のアンチスパイラルを撃破していく。そして、出撃前にアドベンチャーシーンでは、手に入れたパーツの付け替えなどによって、機体のカスタマイズを行うことが可能だ。


こんなんあったのか……

「釘宮病」「死亡フラグ」を英語で言うと?

魔理沙は~を英訳すると「Marisa stole a precious thing」だそう。「Marisa stole "the" precious thing」と誤訳するユーザーが多いが、「大変なもの」は特定の物を指していないので"a"が適切らしい。

 「釘宮病」(釘宮ウイルス過敏性大脳皮質炎)は「Kugimiya Virus Hypersensitive Cerebral Corticalitis」という大げさな名前だ。「患者がこれにかかってるかどうかは、突発的に『くぎゅう』『くぎみぃ』と発音することで識別できる」と、英語でもっともらしく解説されている。

 死亡フラグは「MFD(Marked For Death)」。「もし映画の中で、次のようなせりふを言った人がいたらかなりの確率でその人は死にます」という説明の後に、「す、すぐに戻ってくるから」(I'll be right back)、「この戦争が終わったら、高校のころから付き合っている彼女と結婚するんだ」(When this war is over, I'm gonna marry my high school sweetheart)などといったせりふが、悲しげなスライドショーとともに紹介される。







スポンサーサイト
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



この記事へのトラックバックURL

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)


この記事へのトラックバック
この記事へのコメント


管理者にだけ表示を許可する
 




他ブログ情報

ブログパーツ