[PR] 一戸建て
R.U.K.A.R.I.R.I | アラドな日常
About Circle Board Twitter Link Circle work Mail RSS facebook google+    同人サークル『R.U.K.A.R.I.R.I』のHPです。
ブログ内人気記事

他ブログ及び本ブログ最新記事


2007.11.03
テス鯖で、うめこ ことエレメンタルマスターが34lvになりました。
うーん・・・リリマジ本の印刷の合間を縫ってやっているのですが・・・
MP消費率がかなりやばいですね・・・
あと、魔法が%になったおかげ(せい)か攻撃力が
あがってるスキル等ありますね。

とりあえず、序盤火力があんまないような・・・
ヴォイドを覚えてから歴史が変わる・・・
まぁ、テス鯖なんで回復等連打するので
いい感じなのかわからない・・・
でも、戦い方が以前と異なって人それぞれの戦い方が
生まれてくる感じですね。
とりあえず、プルートがいい感じに使えますね。
フロストは、範囲がMAX貯めででるのですが・・・
やはり、プルートの方が乱獲できますね。
ヴォイド、フレスト、プルート連打という感じの勢い。
上級スキルを取るとまた変わるんでしょうね。
ナイトホロー覚えたら、さらに世界が変わりそうですね。
クールタイムも30秒という時間ですし・・・
毎部屋一回はできるんじゃないかなぁ・・・
シュルルも30秒にctが変わってしまったのは残念。
まぁ、そうなると
ホロー→他の上位スキル
シュルル→他の上位
というやり方かなぁ。
そうなると、スキル待ちしない感じ?
とりあえず、SPタリナーイ。
稜線が改変されているらしいですが・・・
見ないことにはわからないですね。
韓国仕様は、経験値がうまいらしいですが、どうなのでしょうかね。
ここだけなら、炎型もいきれるのですが・・・
新Dは、炎抵抗がある敵が多いらしいです。
メインlv49なんで、クエ等やりながら55目指せるように・・・
マグマなんてry


プレームストライク
チーリングペンス
火属性マスタリー
水属性マスタリー
明マスタリー
明マスタリー(闇) 暗なのかな本当は?
ナイトホロー
アクティックフィスト
サンダーコーリング

マスタリーは
それぞれ、1lv毎に抵抗が1上がって
MP消費も2%ずつ上がって
ダメージも2%ずつ上がっていくみたいですね。

以下、したらばからメモ

チーリングペンス
魔法武器攻撃力:400%
接続時間:4秒
HP:600
移動速度減少率:60%
攻撃速度減少率:60%
lv35

ナイトハロウ
引き寄せる速度:1秒あたり80~120xp
攻撃時間:3~4秒
接続魔法武器攻撃力:30~75%
爆発魔法武器攻撃力:200~400%
無色キューブのかけら2個消費
lv40

アティクフィスト
魔法武器攻撃力:115~230%
範囲:直径450~540px
移動速度減少率:15%
攻撃回数:8
無色キューブかけら2個消費
lv40

サンダーコーリング
魔法武器攻撃力:200~400%
雷の最大数:3~4回
最大充填気絶率:100%
最大充填気絶時間:1秒
最大充填気絶レベル:36
カーソル移動射程距離:500px
無色キューブかけら1個消費
lv35

プレームストライク
武器魔法攻撃力:350%
火炎範囲:100%
浮かせる高さ:100%

これ貼っておく

■スキルLV1溜め時の比較
ハロウィ 取得LV:35 消費Q:1 クール:15 総攻撃力:797%  前方200pxの地点に中範囲攻撃×2回 効果:無し
サンダー 取得LV:35 消費Q:1 クール:15 総攻撃力:1600% 周囲500pxに小範囲攻撃×4回    効果:気絶・移動×
アクティ 取得LV:40 消費Q:2 クール:30 総攻撃力:1840% 前方540pxに大範囲攻撃×8回    効果:鈍足・移動×
ナイトハ 取得LV:40 消費Q:2 クール:30 総攻撃力:1000% 前方???pxの地点に中範囲攻撃×9回 効果:引き寄せ(ボスも)

■下級元素ダメージ比較

[前提]
魔法攻撃力:1500
属性マスタリ:無し

敵魔法防御:0
敵属性抵抗:0


スキルLV20で溜め時の単体ダメージ

ランタン 倍率:400% 与ダメ:6000 1Hit 総与ダメ:6000
フロスト 倍率:376% 与ダメ:5640 1Hit 総与ダメ:5640
フローレ 倍率:300% 与ダメ:4500 3Hit 総与ダメ:13500
プルート 倍率:300% 与ダメ:4500 2Hit 総与ダメ:9000




ディスガイア3』ゲーム内容を左右する「生屠会」システム
教室で「ホームルーム」を選ぶと「生屠会」が発生する。この「生屠会」とは、前作までの「暗黒議会」の流れを汲むシステムで、議題にかけて可決されると、自分で作成できる汎用ユニットが増加し、委員会や係を設立できる。またストーリーとは関係ない、強敵だらけのエクストラダンジョンへ行くかどうかも、「生屠会」の承認が必要になる。
  「生屠会」は、まず出席するキャラと議題を選択するところから始まる。評決はポイント制で、賛成ポイントが反対ポイントを上回れば議題は可決される仕組み。また評決に入る前に反対議員に賄賂として所持アイテムを渡せる。力の強い委員の評決が高ポイントになるため、賄賂を渡す際は力関係を考える必要がある。
  さらに否決されたとしても最後の手段として、「力づくで説得」が用意されている。これを選択し、戦闘で反対議員全員を倒せば強引に可決することが可能だ。
「生屠会」で作成できる汎用キャラから、格闘家(男)、格闘家(女)、のイラストを紹介しよう。この4キャラのほかにも戦士や魔法使い、忍者やアーチャーなどもおり、作成できる職業の数は前作の98以上となっている。

そんなに増えたら、欲しくなっちゃうじゃないかwww
発売日: 2008年1月31日(木)予定

PSP『ディスガイア』に隠しキャラとしてアサギが登場!
今回は、そんな『通信対戦始めました。』に、新キャラクタとして登場するアサギの情報に加え、通信対戦システムの続報をお届けしていこう。

追加要素がないとねぇ・・・買わないからね

テーマ曲はラルク!『デビル メイ クライ 4』1月31日発売
カプコンは、PS3版およびXbox 360版のアクションゲーム『デビル メイ クライ 4』の発売日を2008年1月31日(木)に決定した。そしてテーマソングは、人気ロックバンド「L'Arc~en~Ciel(ラルクアンシエル)」が担当する。
うはwww発売日決定したのかwww
これどうしようwww

ロジクール、PS3対応のヘッドセット2機種を連続リリース

「THE EYE OF JUDGMENT BIOLITH REBELLION ~機神の叛乱~ SET.1」第1回メディア対抗大会参戦記 (1/3)
発売直後からカードの売り切れが続く話題の次世代トレーディングカードゲーム「THE EYE OF JUDGMENT」。今回は発売元のSCEが主催した第1回メディア対抗大会の模様をお伝えする。

おもしろいのかなぁ・・・このカードゲーム・・・

「トラスティベル ~ショパンの夢~」がプレイステーション 3で登場
Xbox 360版として発売されている「トラスティベル ~ショパンの夢~」が、イベントシーンなども新たに追加されて、プレイステーション 3にも登場することが決定した。
 ショパンが短い生涯を閉じる3時間前に見た夢の世界を描いた「トラスティベル ~ショパンの夢~」が、今度はプレイステーション 3で展開される。
 PS3版では戦闘時に使用可能なキャラクターが追加されるほか、新規イベントシーンも用意。Xbox 360版をプレイした人でも、さらに楽しめるようになっている。

PSPで再びよみがえる「AIR」
なおPSP版では、「メモリーディスク機能」を搭載。ゲームプレイの速度低下の原因となるBGMデータを、ユーザーの任意でメモリースティック空エリアに転送し、メモリーディスクとして使用することができる。このため従来のPSPアドベンチャーゲームにはなかったキビキビとした動作でのプレイを実現しているとのこと。またゲーム中に見たあらゆるグラフィックをPSPのデスクトップCGとして保存できるほか、新たな圧縮技術を採用し、音質を下げることなく、主人公を含む完全フルボイスを実現している。
発売日 11月22日発売予定

この機会にPSPでプレイするというのも手か・・・

「ナイトウィザード The VIDEOGAME ~Denial of the World~」発売決定
現在TV放送中の「ナイトウィザードThe ANIMATION」が、プレイステーション 2ソフト「ナイトウィザード The VIDEOGAME ~Denial of the World~」として2008年に登場する。本作はアニメ版とは異なる時間軸で展開されるとのことだ。オープニング主題歌は、作品でヒロイン・志宝エリス役も演じる宮崎羽衣さんが歌う「ナイトウィザード The ANIMATION」エンディングテーマ「Erinyes」にカップリングされている「6th body」。エンディング主題歌は、TVアニメ「ナイトウィザード The ANIMATION」オープニング主題歌「KURENAI」にカップリングされている「Fates」。

早速ゲーム化ですか・・・

「スターオーシャン1 First Departure -Eternal edition-」のデザイン公開
このPSPちょっとかっこいいとか思った私。

スポンサーサイト
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



この記事へのトラックバックURL

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)


この記事へのトラックバック
この記事へのコメント


管理者にだけ表示を許可する
 




他ブログ情報

ブログパーツ