[PR] 一戸建て
R.U.K.A.R.I.R.I | 楽園残響を読み終えて
About Circle Board Twitter Link Circle work Mail RSS facebook google+    同人サークル『R.U.K.A.R.I.R.I』のHPです。
ブログ内人気記事

他ブログ及び本ブログ最新記事


--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.05.11
maxresdefault_20160509150326ba1.jpg

仁義とは

1.儒教で道徳の根本とする、仁と義。人が踏み行うべき道。転じて、義理。 「―だてをする」
2.やくざ仲間などで、初対面の時に行う特殊な形のあいさつ。



ケジメとは

1 物と物との相違。区別。
「やっと人間の顔色の―がつくほどの光が」〈徳永・太陽のない街〉
2 道徳や規範によって行動・態度に示す区別。節度ある態度。「公私のけじめをつける」「親子の間にもけじめが必要だ」
3 連続する物事などの境目。区切れ。「季節のけじめ」
4 へだて。くぎり。しきり。



系統とは

1 一定の順序を追って続いている、統一のあるつながり。「同じ系統の言語」
2 血統。血筋。「父方の系統」
3 同じ方面や種類に属していること。「青系統の色」
4 個々のものを順序立てて並べ、全体がひとつながりのものとして機能するようにまとめたもの。システム。「電気系統の故障」「バスの運転系統」
5 働きに応じて分けた身体の器官の集まり。
6 進化の面からみた生物間のつながり。類縁関係。
7 遺伝学上、共通の祖先をもつ個体群。微生物の場合は菌種ともいう。



※goo辞書、Google辞書、Wikipedia参照

最近、本を読むと不安定な体調もわりとよくなる気がする(プラシーボ効果)。
なお、体が壊れてるのは変わりないのでリハビリは続く。
とはいえ、少しずつ何かが変わってるかなという気はする(だけ
なんにしても、急に人は寝れなくなるのかという哲学に最近悩む。

ある日突然2時間しか眠れなくなったらーー。

そんな小説を書いてもいいが、ただ眠るのが辛くなる悲しいさしか表現できないだろう。
変化は3,4月で一応あるにはありました。
とあるトラブルで友人との会話で思わず、感情がこぼれ落ちてしまった時。
あれも一種の改善の始まりだったのかもしれない。
その後も親にも同じ状態になり、そのうちどうでも良くなった。
ある意味吹っ切れたということかもしれませんが、まず人間として動くという行為が無意味、
人間が無意味と思ったら、脳内物質、肉体への命令はそうなるのかな?

体調不良はその後も続きましたが、なんとなく治ってきたかなという感じがします。
春?に冬眠する人間にでもなったんかな。毎年恒例になってる気が。
なんにしても、これ以上眠れない場合は入院とかで完全に制御下されるみたいな……話もでたりでなかったり。
そのぐらいなら、死んだほうが世間的にも迷惑かからず、家族にもかからないんじゃないかなって思ったけど、
かつて下らないと思ってた自分自身を泣いて怒ってくれた友人がいたのを思い出しました。
これも仁義であって、頑張ってみようと思うのがケジメなのかとこれからも苦しみながらも生きようと思います。
※『楽園残響』凄くいい本でした。人間がいかに馬鹿で無計画で、未来になっても変わらないんだなって思いました。











そういう意味だと、嫌いな系統という発言をしてるこの方の意見は人間というものをまるで理解できてないともいえます。
系統は、辞書部分のを引用しましたが色々あります。

『アニメ嫌いと映画嫌いが果たして仲良くなれるのでしょうか?』

個性があえばなれるかもしれませんが、自分が嫌いな人がわざわざな嫌いと自称してる人間とのつながりを持つとは感情的に難しいというのが一般的な解釈です。ぶっちゃけまわりにいると困惑されるのが日常かと。
私が自分がまさに嫌いだからです(察し
ちなみに嫌いな系統でいえば、オタク嫌い、ジャニオタ嫌い、タバコ嫌い、韓国嫌い、政治家嫌い、
役員嫌いなどの知り合いがいます。
その人達と仲がいいのかと言われると、正直いって仲良くありません。
タバコ、韓国、政治家あたりは話はあいますが、オタクである私がオタク嫌いな人と仲良くできるわけがないです。
そのため、この方の発言は『だいたい』とついていますが、まるっきし意味のない発言です。
系統という言葉をきちんと決めた上でいうなら問題はないでしょう。

もちろん、ただのつぶやきなので、実際のところ何も意味はありません!
これで世界が変わるんだったら、平和な世の中なんでしょうね。
実際は違いますが()。

ただ、このつぶやきの解釈によっては
『だいたいの人間嫌いの人は、父(母)の血筋が嫌いだけど仲が良い』ということになります。
それって本当に仲が良いのか?って違う問題(概念?)が生まれます。
※どう解釈するかは個人差あり

まぁ、私は哲学というかかなり考えるタイプなので、

1,まず自分が嫌いな人とは何か
2,嫌いな系統とは何か


を定めてから発言すべきかなと思います。

私が発言するならば、
『類は友を呼ぶというか、だいたい自分が嫌いな人は嫌いなものが自分と同じ人と仲が良い傾向がある。』
となりますかね。


※タバコ嫌い、アルコール嫌いなどなど

最後に感情なんて同一人物でなければ理解できないものなので、
正解はどこにもないでしょうがねぇ。私の意見も同様に正解ではないです。
ただの意見に過ぎない。





なんたって、人間は馬鹿であるからこそ同じ間違いをして、失敗し続けて現在の状況を悪化させたり、良くしたりするのですから。
※楽園残響に感謝を込めて


スポンサーサイト
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



この記事へのトラックバックURL

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)


この記事へのトラックバック
この記事へのコメント


管理者にだけ表示を許可する
 




他ブログ情報

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。