[PR] 一戸建て
R.U.K.A.R.I.R.I | 【ゲーム考察】miraiブランドについて
About Circle Board Twitter Link Circle work Mail RSS facebook google+    同人サークル『R.U.K.A.R.I.R.I』のHPです。
ブログ内人気記事

他ブログ及び本ブログ最新記事


2017.02.28
https://gyazo.com/0b99e856f582068fbc3a31e5156be57c
きみはしごとをがいちゅうしてしまうふれんずなんだね、すっごーい!

みなとそふと
2012年5月には株式会社ぺんしるに所属していたかんなぎれいが入社、新ブランドの設立を予定していることが12月に各ブログで報告され、その後miraiを設立した。
mirai
ハナヒメ*アブソリュート!(2016年8月27日発売予定)



2017/2/28  今後この記事を更新する予定はおそらくないです。
                あと炎上になって別にどうでもいいです。事実は事実です。
                挽回の機会はどこにでもあったのにしなかったのはこのブランドです




miraiブランドについて少し書いてみる

うーん、はっきりいえば、企業というか会社として成り立ってないような気がする。
さっさと倒産したほうがまだマシなんじゃないかとも思える。

むしろかんなぎれいはフリーになって、原画だけを引き受けるやりかたで仕事したほうがマシなんじゃないかな?

それぐらいmiraiブランド処女作のハナヒメは、ティンクルくるせいだーすの制作スタッフが贈るゲームというウリ文句が詐欺になってしまった
実質『かんなぎれい』が原画・企画をかいただけで、ほぼ外注というぐらいなゲームにしか思えない結果に終わりました。
https://gyazo.com/208e70ac2d6753ef4c7c599a754ec8e6
大体公式アカウントにリプライした通りの内容ですが、必要な情報は絶対にユーザーに出しません。
でてきても、よくわからないところにあります。
・スタッフブログ
・よくわからないキャラクターたちのページ
基本トップページに修正パッチをいれてください! なんとかはなんとかです!
ということはしません。
2,3度手順を踏んでやっと欲しい情報が見えるという不思議なサイトですね。
しかも書いてあることがはてなばっかり。

この企業を観察した結果、
・カスタマサポート
・Webサイト
・CG関係
・音楽関係
・通販関係
・広告関係
・開発関係
etc
全て外注がしめています。



mirai本体がやってるとしたら、
ブログの内容のサンプルとゲームの企画原案、公式サイトで使うイラストの下絵、ゲームCGの下絵程度です。

その下絵に関しても、イラストによっては別人が描いたものにしかみえない。
こいつ誰? というのがほとんどです。
ゲーム内のCGだと人間とは思えないくらいに彩色ミスというか人間としてのパーツの描き方がおかしい。
特にエロシーンは、足がカエルになってたりと本当にCG監修が確認したのかと怪しくなる。
修正依頼をmiraiがさせなかったのか、もうめんどくさくなったのかはわかりません。
シナリオ関係はまぁ前ので書いたので割愛しますが、ほんと発売しなくてもいいのに出したという感じ。
どこのシーンだか忘れましたが、台詞と音声があってない部分もありましたね(遠い目

製作期間も製作期間で、この年数かけてこのレベルなの?(FF15のがまだ全然遊べるよ)。
もちろん、スクエニは開発力も人も多いという点もあって、
DLCなど修正パッチの告知やらホームページ上でのユーザーへの対応がしっかりしてる。


miraiとはいえば、特にユーザーへの対応はしない。

外注がほとんどだから、緊急時の対応がほぼできません。
なので何か起これば悪いのは開発! うちらは悪くないと言わんばかりの対応です。
Twitterではファンブックでるから買ってねと催促。あと電撃の本の催促ですかね。

ゲームの内容にはもはや触れていない。
修正パッチの告知は見通しがつかないから知らないって……?
外注とはいえ、仕事一緒にしてるんですよね?
催促するだけが仕事じゃないでしょ?
あとどのくらいの修正期間かかりますかと聞くぐらいはできるはずです。
加えて、そのバグが修正されたのをさらにデバッグをもう一度やらなきゃいけない。
そこから考えて、おおよその修正パッチの公開予定日を告知することくらいできるはずです。

出そうと思ったら修正パッチがバグってていつ直るかわからないです!
小学生かお前たちは!

ちな外注らしき会社はここです。
https://gyazo.com/f9a8c1def48130f90767efabfba3b7d3


https://gyazo.com/6200d618a1b168ee1ddd4cc0c79b4103

デバッグ
https://gyazo.com/846c13f1a63b51b2dcdb00c72e16f28c

直せないバグもある状態のものを最終パッチにするということですが、
そもそも修正に修正を加えたもので現状バグが起こるのであれば、
もはやバトルADV機能を削除するという暴挙をとるしかないと思えます。

バトルADVを強制的にスキップONにするパッチに変えるしかない……という感じです。

ユーザーにとって何をさせたいのかを考えるのはとても難しいことだと思います。
バトルADVをさせたいのか、シナリオを読ませたいのか。

所詮という言葉は使いたくはありませんが、エロゲーはシナリオに音楽と声がついたただの本です。
ならば、バトルADVなんて外して本を楽しんでもらうということもできるのです。

一番ダメなのは、その本が途中で読めなくなるとか、本が破れてて続きが見れないとかそういうことだと思います。

もちろん、バトルADVを期待して待ってる方も当然いるかとは思いますが……もう販売して半年になります。
いろいろと考える時期ではないのでしょうか。




今回のバトルADV機能をかんなぎれいが企画したのかはわからないですが、
プリっち、クルくると同じように一枚絵のCGを利用したバトルADVでよかったと思われます。
なぜあんな意味もない3Dモデリングをしようして高性能な機能を使わせようとさせるのかさっぱりです。
モデリングを使いたいのであれば、FFレベルとはいいませんがきちんとしたモデルが見たかったですね。
必殺技を使うカットインなどがアニメーションで動くとかのほうがまだね、盛り上がりました。
確かにSDキャラ?は可愛いですが、敵が大きかったりするので見栄えが大変悪い。
というか、敵がほぼ同じ形色なので、斬新さがこれっぽっちもないという手抜き。
モデリングしなきゃいけない都合、モデルを削ったという可能性が高い。

そしてもうすぐ販売になる公式ファンブックにしても、内容が120数ページ+あーりんの特別ゲームとシステムボイス?
それだけで4000円ぐらいの値段。
ぼったくり以外に言う言葉はでてこないでしょう。
ゲームCGに関していえば、大体300枚ほど。
これら全てがのることはないだろうし、イベント催促などで使ったCGがのってたり、
主人公たちの意味がない設定が公開されたりするでしょう。
単純にそれだけで10数ページ。あとは背景とかで5ページほど?
ここらへんは、実際購入して確認する以外に評価はできませんが、期待はできないですね。

まず、ゲーム本体がクソゲーなのでw。

というかファンブックの販売予定日が2月末だというのに、きちんと告知をし始めたのが1月に入ってから。
しかも、その情報が入ってるのにもかかわらずビジュアルファンブックのページはいっさい更新しない。
TOPページも当然変更しない。
Twitterでも告知しない。

事前に告知しなきゃいけないという義務はないですが、2月末という風に事前に書いてある時点で……

ユーザーに対して、不親切さしか与えません。




あ、ちなみに未だにコミケの事後販売受付バナー表示したままなのでこちらも不親切ですね。
というか、してないのにしてるのでなんかの法にでもあたるんじゃないですかね?
直す気もなさそうだし、ほんと企業として仕事してないレベル。

公式ファンブックについては一度メールできいたことがあります。

ファンブックの方ですが未だに2月頃と書いてますが
現在Amazonなどで本を予約することができませんが本当に来月頃販売されるのでしょうか?
販売が厳しいようでしたら、未定に変更してくれませんか?

またファンブックのページですが、HTMLが間違ってるように思えます。
同じ文章が繰り返してあります。

確認してもらえますでしょうか。
https://gyazo.com/f2f5fa7673955c32ee12c1b7bc7b4f79
該当ワード
『そしてもちろん、ラブラブな Hシーン も収録! 今回は 半脱ぎ と 差分 を増量しました!』



まぁ単純にいえば、2月頃っていうのに買えないじゃん。情報だせやっていうのと、
ファンブックの記載が間違ってるんだけど、確認してるんじゃねーのかよというクレーム。
このHTMLは迅速に直してもらえましたね(ちなみに
ファンブックについては黙秘w



あとmiraiに関していえば、

スタッフ日記2016年ログ 12月16日

かんなぎれい

まじかるあーりん、発表になりました!
ギャグあり、エッチありで楽しくお届けする予定です。
あやねルートという物よりは、あやねルートと本編をつなぐ番外編という感じですね。
あやねと虎春の関係が、もう一歩進むお話というのがテーマです。



https://gyazo.com/4e5d7d25a5983f2d3afe2d935c4431ed

この2つの文章をみて、同じものだと理解できた人はかなり天才だと私は思います。
少なくともかんなぎれいの方は、先にえっちしてからゲーム本編に入るような書き方でブログを書いてるようにしか私には思えない。

https://gyazo.com/86183f6f48dfbc6afe91f0e3a84cb946

といったこともあって、
ゲーム内容を、Webサイトと企画とが理解してないんじゃないかなという気がします。
普通に考えれば企画者であれば、どの順番でルートが繋がってるかを説明できるのに、
かんなぎれいは少なくともできていません。


あぁ、Twitterで僕たちは悪くない! 開発がおせぇんだよ!
みたいなのが、リプライでバカッターのように返ってきたのでこれだけ貼っておきます。
https://gyazo.com/4e1a23f89d8a4110013de7b6d36f8d12
みなとそふとの業務用のサイトを誤爆してツイートして、何食わぬ顔で正しい方のツイートするのはお前らが悪いんだぞ?
間違えてしまいましたぐらいのつぶやきをしろとは言わないが、親会社のみなとそふとにバレるのが嫌なんですかね?

ろくに内容も確認せず、仕事してるのは開発じゃなくてmiraiブランド本体なんじゃないでしょうかね?




最後に
私は、かんなぎれいさんのイラストは嫌いじゃないですよ
つゆだくなHシーンとか、ロリロリしい感じの巨乳とか、好みだったりします。





スポンサーサイト
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



この記事へのトラックバックURL

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)


この記事へのトラックバック
この記事へのコメント


管理者にだけ表示を許可する
 




他ブログ情報

ブログパーツ