[PR] 一戸建て
R.U.K.A.R.I.R.I | 【アラド戦記】ネクロマンサー 改変前のユーザーの声など
About Circle Board Twitter Link Circle work Mail RSS facebook google+    同人サークル『R.U.K.A.R.I.R.I』のHPです。
ブログ内人気記事

他ブログ及び本ブログ最新記事


2015.03.11
20090719012505834.png

アラド戦記のネクロマンサー情報について、軽くまとめたもの(韓国情報が主に

まとめがまとめになってなかったのでタイトルかえます。

【アラド戦記】ネクロマンサーガイド 翻訳文


死霊術師・デスブリンガー・タナトス
2015/11/17 タイトルと内容変更
2015/9/14 ガイドリンク追加
2015/02/01 更新のものです。



メモ書き。

リアルタイム化を望む韓国ユーザーの方が多い印象(そもそも人が少ないのですけどもね
付け替えが大変ということもありますが、増幅そして装備集めの問題が大きいのだと思います。
そのため、ネクロユーザーが増えない印象もあります。

儀式が強くなったために、昔よりはよくなりましたがネクロ最強時代が終わった時点で、
クロニクルがないネクロはその頃かなり弱かった気がします。
今は、儀式の能力があがったこともあり、前よりはまともだと思います。

運営は、本体スキルを使って欲しいみたいなのですが……、
そもそもネクロマンサーはバラクルを振るのが主体で作られたキャラクターだった記憶があります(数年前なので違うかも
そのため、いくら本体スキルが調整されたところで使いようがないのです。
本体スキルはクールタイムが長いですし、威力もほとんどありません。

アベンジャー(ドゥームズガーディアン)の二次覚醒でのアップデートを見る限り、
こういう形でバラクルスキルに全部変えてしまえば良かったんじゃないかなぁとか思います。
二次覚醒のアップデートが近々あると思われます(少なくとも夏までには……
そこでどうなるかはわかりませんが、常時バラクルで本体スキルが変化することを望みます。

以下妄想

カーススピア 発動するとバラクルの剣がスキルlvによって召喚され、敵を自動的に攻撃する。
ダークソウル 一定時間ダークソウルを纏ったバラクルの剣を触れる(敵に当たるとダークソウルの持続ダメージが入る)
亡者の恨み 敵を倒すとゾンビがでる(ON/OFF可能)
夜行魂 バラクルの剣から魂(レーザー)が飛んでく

ゾンビ降臨 ゾンビの召喚数制限をなくす
服従する死霊 何もしないモードの実装

虐殺者の恐怖 アントンでは見向きもされませんでしたね……もうちょっと効果を強く

新スキル
バラクル乱舞  バラクルが乱撃する
アラクロッソ ニコラスがアラクロッソを召喚する(ボスのと同じ)



と妄想はさておき、韓国情報にうつります。




下記情報は、主に掲示板に書かれていた修正要求です(2015/02/01 二次覚醒とかくる前の話)

実際に、このアップデートが入るわけではありません。
(この情報は、アントンレイドおよびウエポンマスター、ソウルブリンガー、ソードマスター、デーモンスレイヤー他バランシングのために開かれた掲示板からになります)
※リンク先は、時間の経過により見れなくなっている可能性があります。

[その他職業] ネクロマンサー上方件と改編の方向提示


現在ネオプルでネクロマンサーのスキルポデム基準は、
[バルラクルスイッチング]と[暗黒の儀式スイッチング]をした後、
ネクロマンサーステータスを基準にダメージを策定することを知っています

実際にも公式回答でこう言ったんです


これはつまり運営が『虐殺のバラクル降臨』をする際にスイッチすることと、『暗黒の儀式』をする際にスイッチをすることを推奨しているということになります。

しかしながら、日本と違いスイッチシステムというのは韓国では存在しておらずこれを手動で行わなければいけません。

そのため、私は死霊術士がより一層強くなるためなら、果敢にこれまでのネクロマンサーのスイッチングを脱皮して、すべてのバフを他のキャラクターと同じように
使用時[レベルのゲインが付与、]ステータスは、リアルタイム適用すべきだと思うし、それに伴う主力二スキルのリアルタイム化を提示するものです。



ということを、要求しています。
確かにネクロマンサーに限ると、
殴り面、儀式面、降臨面、ギロチン面(必要な方のみ)と、スイッチするものが他の職と違って多いのです。
しかも、知能と力は共存することが難しいです(力増幅と、知能増幅は両方つけられない)
そのため、できて降臨面と、儀式面  あるいは降臨面、殴り面と限定するしかありません。
手動でできなくもありませんが、労力であることには変わりありません。
火力を最大限まで出すには、
バラクルをスイッチ、儀式をスイッチ、そして殴り面にしなければいけません。

1.虐殺のバルラクル綱領攻撃力リアルタイム適用 - >それに伴うバルラクルダメージの調節、私が見るにはバルラクル関連ノー設定基準ポデム8000%程度で適当であると春
また、レベルに応じたスイッチングの利点があり得るように、レベルに応じたキャスティング(バルラクル攻撃速度)やその他その他ユーティリティを追加すべきだと考えること。



2.暗黒の儀式リアルタイム適用、増加率の上昇 - >ネクロマンサーに数億を投資しながらもあえなく考えていたことがホーリーランス行けばこんなバフ効率が確認落ちるこれより投資する必要があり一つであった。ネクロマンサーは知能にもかかわらず、スイッチングシステムに村力三千ほど...何かおかしくないですか?どうしてネクロマンサー一人の効率も落ちるバフを他の人より3倍は高い金を払って投資をする必要がありますか?暗闇の意識にスキルレベルごとに知能を高める(スイッチング不可ニー当然、現在の比率よりも高く)魔法クリティカル確率、ダメージ増加等その他の機能を追加すべきだと考えています。

3.暗黒の儀式のほか、補助バフあるいは補助パッシブ改編(虐殺者の恐怖魔芝刈り機の割合を最小ネンの極がレベルに上げます)



そういうこともあり、このユーザーさんはリアルタイム化を望んでおります。
面倒臭いだけなんじゃと思う方もいらっしゃる方もいると思うのですが、これを毎回ダンジョンごとにしなければいけないというのは、増えれば増えるほど大変なのです。
もちろん、それに伴う強化も望んでいます。


[その他職業] ネクロマンサー改編。

1.塗っ規範持続時間の増加、再使用クールタイム削除
:メインスキル程度ではなく、ただこれだけだ...しかも、スイッチングしない場合は、他のスキルと同等であるか、以下の水準。



これは、スイッチする回数が減るのと、覚醒をした場合の効果を乗せやすくするためですね。
覚醒9の効果が、一定時間バラクルのスキルlvというのが問題な気もします。
一定時間普通に強くなるとかはできないのかなぁ……。

2.基本的なスキル(夜行魂、死者など)ダメージ増加またはクールタイム減少
:以前にもダメージ増加は継続したが、それでもない書き込みㅜㅜ


これはその通り

3.覚醒期パッシブ塗っ恐怖変更
:バンカクオプションがないと思うほど。懺悔だけ迷惑。バンカクよりアムソクデバフに向かっていって欲しいです。


ちょっと翻訳がわからないですが、懺悔モードで透明が解除されないとかが問題というのですかね。
ON/OFFできますが、そうすると効果が意味ないというやつかな。

4.覚醒期ファントムスクロールの改善
:ダメージ用途ではなく、単純モプモルなのにモンスターが脱走


糸を出さないと動く奴は出てっちゃいますからね。

5.ワンドマスタリーを追加
:死霊ユニーク武器なのに魔法スキルクールタイム増加


何かあればいいんですけどねぇ。
くのいちだと、武器マス?みたいなのありますし、シャドーダンサーもありますね。

6.軽装備マスタリー改善
:唯一の軽装備着用する馬公キャラクターなのにマスタリーの効果がほとんどないようにします。ㅜㅜ


軽っていうのがそもそもダメな気がします。




DNF wiki

短所

慢性エム早漏
バラクルを本格的に使う40レップ前後から塗って強化を学ぶ65まで、MP消費がとても多い。
一度打撃からMPを数十単位で使うのが問題。
序盤のバラクル打撃はアクティブスキル乱射よりもマナが早く枯渇されるレベルだ。
ネクロマンサースキルのほとんどが1:1より1:多の戦闘により有用なことで、1:1の状況では効率が落ちるから。
そこにしばらく前にバラクル降臨強化に消費MP減少率が削除されたこともマイナス
しかし、ますます高レベル台ほどマナが足りないことはなくなる

ノックバック&オフセッ
バラクル特殊打撃(いわゆる霧プムギ)がノックバックが非常に激しく、
この他にも殺戮乱舞、ニコラス打撃のノックバックもひどい。
殺戮乱舞する必要があり、通常、意図的にノックバックを作成するときに使うが、ニコラスはそうではない。
霧プムギで2打押すことでも押し出さ合わないとか、ギロチン1打で倒れた気象無敵で2打を噛むとかする迷惑な要素が多い。
しかし、ノックバックがゴブリン王国2で使えるという意見もある(...)。

バラクルを除く基本スキル
ネクロマンサーのスキルは、全体的にマナの消費量だけ高くパーセントのダメージと固定ダメージが低く策定されており、
どんなに高剛性、7ジェリョン洗濯を受けてもダメージがゼロよくない。
共通で学ぶコススフィアは盗賊(ダンジョンアンドファイター)/共通スキル項目を見れば分かる攻撃力が低く、
使い方もうるさい、様々な欠点を抱いている有名なスキルと誰も使わない。

ダークソウルは比較的パーセントのダメージが低くスポ投資比効率が良くない。
パッチ以前には、爆発時モンスターを倒すためにコス槍と一緒に捨てられた。
ツールチップには、明らかに硬直を与えながらダメージを与えるために、実際にソボミョン多段ヒットと爆発は硬直がない。

亡者の恨みはダークソウルと同様に硬直が全くなく、ダメージも低くスポを投資いうためらう。

夜行魂また、ダメージがゼロよくない。おかげでバルラクルを学ぶ前低レベルの育成に多大な問題点がピョルチョれる。

不足しているキューブスキル
攻撃型スキルはただ二つだけ。
バラクルの野望とギロチンの評価はかなり良い方だが、
それぞれクールタイムが20秒と45秒のスキルが2つあるディルをするにはあまりにも不足している。
吸気癌硬派、分奇岩硬派、亡者の執念すべてホールディングダメージを期待しにくく、
バルラクルを除く基本技のクールタイムまで重なって
、吸気や分岐にモンスターを結んでも野心やギロチンがクールタイムならバルラクル打撃両方の三方が入れることができるディルの限界だ。
もちろん、12川5ジェリョン程度の武器だけ聞いても、吸気癌硬派で部屋クリアすることができる。

高すぎるクロニクル依存
暗黒の破壊者 9セットがあるネクロマンサーとないネクロマンサーのディル能力は雲泥の差だ。
どのように運が良くてエピックシステムを一掃塀たり、お金が多くてユニークやレジェンダリー組んをしたとしても
バラクルを規定し、スイッチングをする必要があって、それがでてき本物のネクロマンサーのダメージが出る。

非常に高い暗黒の儀式への依存度
利点の部分での効率が非常に良いとしたが、この部分が逆に欠点にもなる。
意識的に増加する知能数値はできなくても、本来知能と似ているか、それ以上である。
つまり、意識が全体で半分以上のダメージを担当するもので、
もしキャンセルになったり、ディルタイミングに消え。
または、バフをかけることができない場合は、/(^o^)\なものです。


スイッチング

上記の両方の問題と関連の深いのに基本的にディーリングを増やすためならほとんどのキャラクターは、
スイッチングが必須である。
他のキャラクターは、スイッチング用機器(バフ等)とメインです。
ネクロマンサーは暗黒の儀式とバルラクル綱領両方のスイッチングなければならないので、
スイッチング装置だけ何と2セットを保持する必要がある。
本装置までの3段のスイッチング!
暗黒の破壊者9セットを集めたら、スイッチング地獄からある程度逃れることができますが、
それでも暗黒の儀式のスイッチング装置は必要である。
おかげで、暗闇の破壊者9セットの制服化が進んでいる状況である。
といってアンハジョニースイッチングかないかによってディルリャンの差がものすごいのでする嫌い強制的にスイッチングをしなければならない状況。
このようなスイッチングの強制性のために司令を養う折り畳みユーザーもいる。



認識

事実上ネクロマンサー最大の欠点。
ネクロマンサー登場初期 一部のごく少数のテムグィがバラクルの特徴である、詠唱時のダメージ固定という点を活用して様々なバフで組んをして、すべてのダンジョンを打撃か(通常攻撃一発で999999)に潜在的な焼いたときの高まった認識がまだ残っている。
そこに一撃バラクルフルセットを集めれば打撃が2000%を超えるなど、表面だけ見ては非常に強力になるようだが、
実際にはそうではない。
ネクロマンサーは暗黒の破壊者9セットやジツなどのギロチン強化セッティングをしている場合を除いて、
そのいくつかのスキルもバルラクル打撃のダメージを飛び越えることができない。
つまり、打撃が2000%ではなく、必殺技が妥当2000%の持続ディルキャラクターであるわけだ。
最近の泡とカイゴのウイングも基本技熟練TP3レプエリグィ5レプマン撮ってくれてもその程度のダメージは出てくる。
一般ユーザの認識と現実の間の巨大なギャップを埋めることが、現在ネクロマンサーの最大の課題とすることができる。ま暗黒の破壊者9セットを筆頭としたギロチンセッティングが制服化され、
高い認識を助長する対象になじませ打撃でギロチンに変化したため、再び高い認識の問題が発生することがあり、
すでにいくつかのユーザーは、ギロチン映像を見てネクロマンサーが再びガンケ隊列に入った錯覚さえしている。
ネクロマンサーのパフォーマンスの問題と主力スキルの均一化という問題は初期かそれ以降、
または本質的に変わったことがない。ただ塗っ一つ暮らす職業でギロチンで暮らす職業になっただけ



各クロニクルセット評価

ヴォドゥンマスター
クロニクル改編前の3次クロニクルセットのディッシュストソウルのようにノダプセットとして知られていた。2013年12月12日異界人更新でゾンビの綱領特化セットになったが、それでもユーザーが見つからない(...)。それさえも使えそうなところを探してみる武闘オンライン程度になりそうだ。

どうでもありませんが、このセットを着用時次第特筆すべき点でゾンビのオブジェクトの数を2倍に増やす方法がある。ゾンビ綱領を使用すると、ゾンビが残っている間は、ゾンビ個体数が最大になって、もはや召喚することができないのに、ニコラスを再召喚して再度ゾンビ綱領を使用すると、個体数の制限がかからず、持続時間の間、2倍のゾンビを保有することになる。

デッドマンネクロマンサーと組み合わせるとゾンビを無数に増やして敵を陵辱することも可能である。もちろん、パーティー狩りでは使うことができない、それこそ芸能性プレイ。

アベルヌスカーブウェブ
クロニクル再編案が発表されたとき、
黒の写真の闇属性強化数値上方はもちろん、
暗闇の意識知能増加量上方まで生じてガンイル塗っを結ぶ良いスイッチングがされるはずだった。
しかし、本サーバーに超えてきて暗闇の意識知能増加量オプションがなくなった。
黒の写真の闇属性強化数値を上げてバラクルを使っても、
ゆったりと暗黒の破壊者を集める方がより強くなる(...)

復讐の思念
殺戮乱舞のクールタイムが3秒未満に減る。
霧プムギをよくないユーザーやチョルヨンに非常によい。
しかし、バラクル降臨時に着用しなければ殺戮乱舞と破砕権のオプションが適用されないため、
全体的に火力が落ちる傾向にある。
ただし、一部のユーザーの好みに応じて装備することもある。

強力な一撃のバラクル改セット
かつての時代を歌謡他のネクロマンサーのロマン、(旧)ネクロマンサーが異界を回さなければならない理由。
略称は一撃バラクル。
ネクロマンサーのメインスキルである虐殺のバルラクル綱領の攻撃力を最大値に引き上げることができる。
武器を除く8ピースを集めて、武器を2%高い黒の契約のワンドにすることがネクロマンサーの理想的なセッティング。
この状態でバラクルを規定した後、闇属性強化や魔法クリティカルヒットを上げてくれる他の機器に切り替えると、
破壊神が降臨...していた。
かつてネクロマンサー詐欺説に最も大きな影響を及ぼしたアイテムだったが、
後にネクロマンサーの嵐のような君のプロバラクル自体の性能はかなり下方された状況。
セットアイテムではないので、あえてこれを集めてたいドロップ率が低い。
ハードを行かずでミディアムを選んでいくことをお勧めします。

2013年12月異界人更新以降には、暗黒の破壊者のセットが非常に注目され、一撃セットは冷遇となった。
もちろんバラクル打撃の攻撃力を比較すると一撃が暗黒の破壊者セットよりも良いのは事実。
一撃バルラクル綱領 - >暗黒の破壊者9スイッチングのような使い方も出たが、
「暗黒の儀式スイッチングも手に余るために、暗黒の破壊者あれば一撃使っていない」という意見が支配的である。

ディシーズドソウル
3次クロニクルセットというのが信じられないほどスジャルデギないオプションだけ選んで集めたセットです。
クロニクルセットオプション改編まで経ったのに、そもそも元のスキルがゴミなんていいはずがない。
実際には、他の職業の他のスキルにその程度のオプションだったら博は走っただろうが、
よりによってネクロマンサーハンテあんなオプションが移るなんて希代のゴミセットが誕生するであろしまった。
文字通り答がない。けいれん

暗黒の破壊者
ネクロマンサーの制服
2013年12月12日異界人更新がある前に公開され草案では、
バラクル打撃の攻撃力がなんと90%も増加している充ゴンケンなオプションで、
最終的に一撃バラクルを抜いてネクロマンサーの最終的な装置になる予定だったが..
本サーバーにきて、この文書にも記載され、現在のオプションにナフされ、数多くネクロマンサーをメンタル崩壊に陥れた。

しかし、9セット着用時、長いディレイで悪名高いギロチンの発動速度がとても速くなる(ムキュ消費が3に増加する。)
さらにダメージ増加数値も絶倫してギロチンはゴデム80万迫る高いゴデム数値の短打機になる。
しかもクール監修値も高くギロチンのクールタイムは26秒正刺激をしゃぶる10秒で落ちる。
そのおかげで、ギロチンがネクロマンサーの主なディーリングに位相が上がり、
さらにバラクルの打撃はギロチンクールタイムの時の賢者タイムを克服するときチャルチャルイ形式で入れるほどになった。
このセットのおかげでネクロマンサーも氷結社の「アイスフラワーヘル」のようにキャラクター自体の良くない性能をクロニクルで激変させるキャラクターになった。

スパイダープリンス
吸気癌硬派と分奇岩硬派を通じたホールディング強化に意味があるのセット。
吸気と分岐のムキュ消費が増えますが、その代わりに、ホールディング時間が目に見えて増える利点がある。
以前ネクロマンサーはガンイル塗っに規定してスープセットをスイッチングする方法で異界からのホールディングを最大化させた吸気、分岐は独立オブジェクトの限界で、独自の命中率がかなり低い。
(現在は2014年5月バランスパッチで吸気、四半期にもネクロマンサーのヒット率と闇属性強化、魔法クリティカルが適用されるように改善された)
さらに、暗黒の破壊者セットが異界人、パッチを当てるあまりにも超え四壁に上方された脾臓...



スポンサーサイト
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



この記事へのトラックバックURL

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)


この記事へのトラックバック
この記事へのコメント


管理者にだけ表示を許可する
 




他ブログ情報

ブログパーツ