[PR] 一戸建て
R.U.K.A.R.I.R.I | 【アニメ感想】PSYCHO-PASSⅡ サイコパス 11話および総合
About Circle Board Twitter Link Circle work Mail RSS facebook google+    同人サークル『R.U.K.A.R.I.R.I』のHPです。
ブログ内人気記事

他ブログ及び本ブログ最新記事


2014.12.21
33637eae-s.jpg
幕引きから作ってたのかなぁと思わずにはいられないくらいの内容だった。
……なんだろう。一話、二話はまだ面白いかもとは思っていましたが、結局私の色素を下の方まで天元突破しました。
カムイくんは全てを知らないと今回の事件起こせないんだよなぁ。
東金母が出てきたから、こういうふうにできたけれど……それ以外だったら、あの部屋でしかさばけないよね。
しかもその場合は、集合的()の低いやつだったら、まるで意味がないわけだ。

そしてこの幕引きは、ぶっちゃけ作品内で語られている。
それ以外に方法はないみたいにね。
だから、見ていて面白みがない。

予想を裏切らないというのは、ものによってはいいものかもしれないが、この作品は違う。
続きの劇場版まである。
その劇場版までもが、2を排除しようとしている感がある。

あとは今回の話は、シビュラシステムの穴というかそういうのを表現したかったのだろうけど、
逆に不気味さがなくなって、なんかなぁという。

そもそも最初はどうだったのかがわからない限り、実は穴でもなんでもなかったりする。

何か理由があったりすれば、それは入っていないんだろうし、検討していたかもしれない。
こういう中途半端にして、劇場版の数年後やるんでしょ?

それはまたアップデートされたという判断で見るべきなのか、完全に関係ないとして見るかで別のものになる。







7d61068d-s.jpg 39f435fc-s.jpg b9c92cdf-s.jpg
東金先生、お母さんやったんじゃないかなぁとかはうすうす思っていなくもなかったけれど、そうなんですね。
まぁ、殺そうがしないが結局脳みそになるんですけどね(ぁ
とはいえ、人工だから色素あがったのか?
本当に作れたのだとしたら、あがらそうだし……これであがるんなら、他の免罪体質者も同じことが可能と考えられる。

でも、何か大切なモノを奪われたり、その要因になると振りきれるって、それって普通なんじゃないかな。

狡噛が標本事件で、執行官落ちしたのもそれが原因。
(狡噛は免罪体質者ではないです、はい。とはいえ、この定義でいくと準だったかもね。なりづらいとか。
まぁなんにしても、人工免罪体質者では無理でしたと。
集合的サイコパスを取り入れたけど、これで結局免罪体質者というのはなかったことになるのかな。
シビュラシステム初期段階では、免罪体質者が全員入っているわけではなかったのか?
そもそも集合的というのであれば、シビュラシステムの意味は?
彼ら、彼女たちは統合的システムであったはずだが。。)
今回東金なんとかが主体的に握っていたが、それはシステムではない。
セキュリティを自分のいいように使うのは、おかしい。
それがわかっていながら、泳がせておく理由もへんだ。
仮に集合的サイコパスが取り入られなくても、そういう判断をする脳みそはいらないはずだと思う。

集合的サイコパスが生まれたことにより、朱ちゃんであっても、集合的に異常であれば対象となることになったが、
映画では戦争ドンパチしてたような……?
あれはどうなんだ。正義だからいいとか? 悪い思考じゃないから?
具体的にどうであぁであるというのが始まったばかりということもあって曖昧で、基準が不明。
一期も当然曖昧なことはあったけれど、それ以上に空白がありすぎるかなぁ。

結局、シビュラシステムという半端なものを作った人は明かされないまま。
あるという前提でしかなかったな。
システムが動く前にあった事件の被害者がカムイ達。
それらの復讐が今回の事件。
『カムイがその原因となった東金母を殺し、そしてカムイを東金が殺す』
一行だけだとそういう作品。
最初の盛り上がり具合はなんだったんだろうね。透明人間とかね。
本当に認識されないなら、あの工事ロボット?の中に人が入れたという設定もいらない。
というかあそこの説明いるの?
存在していたという証明……になるかもしれないけれど、その後に出てきたし必要もない。
「カムイを出せ!」
人には見つからないようにホログラムも偽れるみたいだし(いなかった人間)。

これでよりよい世界の統治ができるぜ、ヒャッハー。

カムイの存在もなぁ……小さいんだよなぁ。
最初にやってきたことから、どんどん殺害に関しては大きくなったけれど、存在は小さく固定した。
そのために都合よくキャラクターが動いただけの二期。
映画に出てくるから、殺せない一係のキャラクター。
(・_・;)

酒々井クズ野郎を見る限り、カムイがやろうとしているのを理解しているのかわからない。
第一にシビュラシステムがそうなったとして、お前に何の意味があるのか。
正しい世界?
それはどうだろうなぁ……。
まぁ、このクズは正直死んで欲しかった。
そんなこともあり、カムイの復讐やらも正直ねぇ。
誰かを救うとかいいつつ、自分がやりたいことしかしてないで退場する。
責任持てよ。
ただの子どもかて。。

サイコパス2は期待していたけれど、やはりヴヴヴの脚本の片割れという事実は覆せないものだった。
無論、サイコパス1がそれほど良かったといえば、それもまた違う問題になるが、
サイコパス1と2は、同じものとしては正直見れない。
他にやりようがあったはずなのに、キャラクターが決まったことしかやらない。
そしていらないキャラクターは死ぬ。
決まった行動しかないというのも変な話だなぁ。
一番のいただけないところは、ただグロければいいという発想。
グロさというのは直接的に描けばいいものというものではない。
それらしさが出ていたのは、おばあちゃんが殺されるあの一瞬ぐらいか。
あれぐらいが想像で人を殺すから、グロいんだよなぁ。
見た目のグロさは、正直ギャグに変わっていく。

まぁ、なんていうか解決したぜヒャッハーなのは、どうしてなんだろう。
シビュラシステムの問題はまだ山積みなのになぁ。

こんだけ色々と悪く書いたものだが、楽しめないものではなかった。
料理方法をどうにかして、作りなおしてくれたらもっと良くなりそうではあったよ(ヴヴヴよりはマシな料理の仕方。

ただ、脚本の熊なんとかはもうサイコパスには一切関わらないで欲しいな(遠い目






スポンサーサイト
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



この記事へのトラックバックURL

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)


この記事へのトラックバック

「僕たちと言う存在をかけて聞こう  シビュラよ、僕たちの色が見えるか?」 ついに最終回――! シビュラと鹿矛囲が迎える裁きの時 【最終話 あらすじ】 鹿矛囲が裁きを為したとき、この世界は変わる。そう鹿矛囲を信じる人間たちが公安局の刑事たちに次々と捕えられていく。朱は鹿矛囲とともにシビュラシステムの中枢へ。はたしてシビュラと鹿矛囲、どちらが裁かれるのか。いま世界のルールが変わ...
WONDER TIME at 2014.12.22 20:39

「裁けるか、僕たちを。問えるか、僕とお前の色を」 朱と鹿矛囲の待ち合わせ場所に現れた東金だったが、 意外とあっさり朱に撃退され、手錠をつけられ置いてけぼりを食らうことに; 鹿矛囲が抜けてもまだ公安局との争いは続いており、 宜野座は酒々井を追っていた。
ジャスタウェイの日記☆ at 2014.12.21 10:25

最終回 第11話 What Color ? 公式サイトから鹿矛囲が裁きを為したとき、この世界は変わる。そう鹿矛囲を信じる人間たちが公安局の刑事たちに次々と捕えられていく。朱は鹿矛囲とともにシビュラシステムの中枢へ。はたしてシビュラと鹿矛囲、どちらが裁かれるのか。いま世界のルールが変わろうとしている――。 700越えの東金を撃とうとする鹿矛囲。しかし直前で31に下がって執行が出来ない。その間に...
ぬる~くまったりと at 2014.12.21 10:08

第11話「WHAT COLOR?」 朱を挟んで対峙する鹿矛囲と東金。 東金に照準をあわせる鹿矛囲ですが、朱のサイコパスのせいでドミネーターがロックされてしまう。 東金は朱が組み伏せてあっさり確保。手錠を掛けられ拘束される。 弱っ!ここへ来て東金さんが弱過ぎてワロタw
いま、お茶いれますね at 2014.12.21 10:01

よし、分かった。表に出ろ。 そして、一発ぶん殴らせろ、製作者ども。
大海原の小さな光 at 2014.12.21 09:46

第11話(最終話)「WHAT COLOR?」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ
Happy☆Lucky at 2014.12.21 07:23

人が、社会を選ぶ未来に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201412190000/ G.E.M.シリーズ PSYCHO-PASS サイコパス 狡噛慎也 完成品フィギュア[メガハウス]《01月予約》価格:7,890円(税込、送料別)
日々“是”精進! ver.F at 2014.12.21 06:12

シビュラが出した答えとは――
誤 真夜中日記ミッドナイトモノローグ at 2014.12.21 05:05

PSYCHO-PASS サイコパス 2「第11話 WHAT COLOR?」に関するアニログです。
anilog at 2014.12.21 01:38
この記事へのコメント


管理者にだけ表示を許可する
 




他ブログ情報

ブログパーツ