[PR] 一戸建て
R.U.K.A.R.I.R.I | アラド戦記『女メイジ二次覚醒』
About Circle Board Twitter Link Circle work Mail RSS facebook google+    同人サークル『R.U.K.A.R.I.R.I』のHPです。
ブログ内人気記事

他ブログ及び本ブログ最新記事


2014.10.21
arad00.png

明日、アラド戦記の方で女メイジが二次覚醒しますね。

本国だと、今年の8月ぐらいだったのにかなり実装がはやい(でも、今年の1、2月にきていたナイトはこない。
中国には、ナイトが実装(した?)のようですし、来月には日本にくる……かもしれない。
たまっているパッケージ販売が終わるまでは個人的にはなさそうなイメージがありますがどうでしょうかね?

もしかするとでいえば、12月にはプリーストの二次覚醒がくるかもしれない(期待

bandicam-2014-10-16-01-47-38-188.jpg
あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~

二次覚醒が続いて忘れがちですが、アントンダンジョンというのもありますが、実際アレどうなんでしょうかね?
好評かどうかはよく知らない。
わかるのは、MOにMMOのシステムを組み込んだようなレイドダンジョンということ。
ある意味で最終ダンジョン(最凶難易度)の登場というやつです。
ダンジョンの構成自体は面白くないわけではないですが、最低レベルキャップ開放を100ぐらいまでしてから欲しかったなぁと思います。
開発が遅いというか、キャラクターを作るか、ダンジョンを作るかのどっちかしかできないのは何とも言えない。
個人的になんで85で止まっているんだろうと不思議に思います。
90ぐらいで良かったんだけどなぁと。
ドラゴンダンジョンが、85~90レベルダンジョンで

でもまぁ……レベルキャップ開放の企画自体は進んでいるだろうし、何も開発が進んでいないわけではないと思います。
おそらく90~120lvは、魔界。
その後は、使徒たちと戦うダンジョンが追加される……予想。
120~は、アラド戦記の物語を忘れたのでどこいくんだろう。列車の続きかな。

まぁ……最終的には、カインと、ヒルダ―を倒す……んか?





とりあえず、折角なので中国の方の中国版アラド戦記(SPスキルシュミレーター)を紹介しておきます。

上記のURLクリックは、中国のサイトに繋がるため、ウィルスなど注意してください。
心配であれば、クリックしないことをおすすめします。

※また、クリックしたことによって発生したトラブルについては私の方で責任を取れないため、クリックは自己責任でお願い致します。


地下城(中国DND)の方のスキルシュミレーターには、現在くノ一(忍者)まで一応本国である韓国と同じキャラクター分入っているようです。
arad01.png
使い方は使用したいキャラクター(左にある一次職を選択後)

さらに転職後のキャラクターを選びます(画像の場合、サモナーを選択中)
一次覚醒を選びたい場合、その職業(画像で言うと女メイジ『魔導学者』のすぐ右にあるボタン)をクリックします。
すると、
arad02.png
選択していたキャラクターの名前が変わります。
なおかつクリックしたボタンが赤くなっているはずです。

さらに二次覚醒を選びたい場合は、一次覚醒するために押したボタンの右隣をクリックしてください。
arad03.png
すると、キャラクター名と表示される画像が変わるはずです。
そして一次覚醒と同じようにクリックしたボタンの色が赤くなります。

最後に右のほうにある、緑色のボタンを押します。
arad04.png
すると、選択したキャラクター情報のスキルシミュレーターに変化します。
※ちなみに、緑色のボタンの左にあるボタンは、達人の契約です。そしてその上にあるのは、初期化ボタンです。

あとは、ゲーム内とほぼ同じ操作でSPのシミュレートができるはずです。

ちなみにプリースト二次覚醒のスキルまで選択できます。
arad05.png

操作自体は簡単ではありますが、いらぬところは押さないことをおすすめします。
※ウィルスが入る可能性もあります。

無論、心配ごとが大きい方は、asps様が更新するまで全裸で待っていたほうが健全です。
スポンサーサイト
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



この記事へのトラックバックURL

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)


この記事へのトラックバック
この記事へのコメント


管理者にだけ表示を許可する
 




他ブログ情報

ブログパーツ