[PR] 一戸建て
R.U.K.A.R.I.R.I | 魔法少女まどか☆マギカ[新編] 『叛逆の物語』 推測
About Circle Board Twitter Link Circle work Mail RSS facebook google+    同人サークル『R.U.K.A.R.I.R.I』のHPです。
ブログ内人気記事

他ブログ及び本ブログ最新記事


2014.09.14


今回は、考察ではないです。
推測をするだけです。

そんな暇があるなら、作品作れよと(ぁ

でも、かかずにはちょっと新作作れないなぁ(迫真
というわけですらすらと書かせて頂きます。
はじめに、あくまでも私の妄想でしかないことをここに表記しておきます。

映画本編にはそのような結果はありませんので……。



さて、何を今回書こうと思ったのは、
ほむらのソウルジェムにある世界で、仮にほむら(魔女)が死んだらどうなっていたのかについてです。

本編を見た方は知っていることかと思いますが、
ソウルジェムに入り込んだ円環の理のカバン持ち、そしてまどかによって、
インキュベーターの結界ごと世界は破壊され、ほむらたちは現実の世界に戻ることになりました。

では、それが失敗した場合はどうなっていたのかなという疑問が作品を書いているうちに浮かびました。
その疑問の種類は、

1,ほむらが死んだ後どうなるのか(まどかたちがほむらを倒すが、インキュベーターの結界が破壊されない)


2,ほむらが死んだ後どうなるのか(まどかたちがほむらを倒し、インキュベーターの結界を破壊する)


になります。

1番から考えてみましょう。、
まず第一にソウルジェムの中で魔女になった存在が殺される場合というのは、
いったいどうなるんでしょうかね?
インキュベーターの結界がある限り、穢れが浄化されない状態が維持される前提がまずあります。
彼が驚いているあたり、死ぬともしかすると呪縛がとれる可能性はありますね。
とはいっても、感情がない彼らが驚くというのは信じがたいので、演技の可能性もあります。
これに言葉を付け加えるならば、魔女が倒されるとどうなるのか、というデータがとれます(ソウルジェムの中でですが
とはいえ、彼らもソウルジェムの中に入れるということは?(つまり
つまり、インキュベーターは魔女ではない新しいシステムを作ることができる……かもしれないわけです。
円環の理を理解し、支配できるという彼の話を大前提とするのであれば、まず不可能ではないとはずです。
※補足するなら、インキュベーターがソウルジェム内世界システムみたいなものを作るということです。

さて本題ですがほむらが倒された場合
『ソウルジェムの中にいた人間は一緒に死ぬ』可能性があると考えられます。

これはどういうことなのかを説明しますと若干2番の説明になりますが、
『まどかたちは結界を破壊し、円環の理として魂の開放』を行っています。

つまりは、ソウルジェムが壊れてもその結界は壊れないわけです。
ソウルジェムが本体という設定からすると、心がソウルジェムとも言い切れません。
となると、ソウルジェムと共にソウルジェムの中にいた人間が砕けるというわけです。

またその逆も考えられます。

ほむらのいないソウルジェムの世界が永遠に繰り返されるというものです。
ただこの場合は、魔女となった思考する本体がいないので、どうなるのかはわかりません。
脳死の人の中の細胞がどうなっているのかが、近いのかな?(違う気がする

実際ソウルジェムの中で死ぬというのが推測できないので、なんとも言えません。
精神だけが殺される状態、いわゆる植物状態になるという可能性もあります。
自我の崩壊というやつですね。
あくまでもソウルジェムは魂の器。その中での出来事です。
眠っている世界で、殺される。
人間はそういう悪夢を見ますが、そういう眠りの状態なのかもしれません。

1,2の疑問で大事なのは、招きいれた人間を外に出す手段がないことです。
それが円環の理。
唯一結界を破壊できて、ソウルジェムの中から外に人を出せる存在。


ここまで書くと2番の推測は書かなくてもなんとなくわかるかと思われますが、
ほむらのみが死に、他のものは円環の理が救うことになります。

そして、最後に疑問に書いてて思うことがあります。
まどかは円環の理のことを忘れていたということですが、
カバン持ちであるあの二人には記憶があったわけです。

撹乱という目的があったにしろ、もう少し早い段階で破壊も可能じゃなかったのかなぁと。

そうそう、インキュベーターの言葉的に何度もあの世界はループしてるんじゃないのかなぁとも思います。
夢の世界では、時間の概念はおそらくないからです。
ほむらが気付かなければ、また最初から転校してくるところから再開する……ということも。
悪夢という認識がまさにそれかもしれません。


書いてて余計よくわからなくなったような……(ヽ´ω`)。
スポンサーサイト
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



この記事へのトラックバックURL

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)


この記事へのトラックバック
この記事へのコメント


管理者にだけ表示を許可する
 




他ブログ情報

ブログパーツ