[PR] 一戸建て
R.U.K.A.R.I.R.I | 半月ぶりの
About Circle Board Twitter Link Circle work Mail RSS facebook google+    同人サークル『R.U.K.A.R.I.R.I』のHPです。
ブログ内人気記事

他ブログ及び本ブログ最新記事


2013.04.22
何か久しぶりに日記をつける気がする。
それもそのはずで、8日以来書いていませんでした。
習慣とは何であったのだろうか。

最近(最近か?)、映画をたくさん見ましたのでそちらの報告を。

HK 変態仮面 
予想外の出来。館内が笑いに包まれたのはちょっと驚きつつ。

劇場版シュタインズ・ゲート
夫婦愛。二回ほど涙が。

プリキュアオールスターズDX2
ASDXよりは良かったです。
普通に友情というか、王道でしたので子供も理解しやすかったのではないでしょうか。

劇場版花咲くいろは
お母さんのお話、とは言い切れませんが
どうして、飛び出したのか等、あと父親が登場したりと。

AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~
予想外の出来。
神殿がほんとに神殿で、これなら確かに美術のものとして残したい気持ちがわかります。
メンズ佐藤がかっこいいですね。
言葉の重みというか、ちょっと苦悩するものがあってやめてーという感じになります。
それと最後のよく動くシーンでニヤニヤしそうになってしまいますね。
何にしても、よくまとめたなぁとは思います。


そういえば、未だにまどマギのシナリオ本を読んでいないなと。
今年中には、よ、読めるだろう。


以下、いつもの

メロンブックスDLにて、コミケ新刊および、既刊の方を電子書籍にて販売開始しました。

また、DLsite.comさんでも電子書籍販売を始めました。

委託書店や、イベント時の半額程度の価格となっていますのでこの機会に良ければどうぞ!





今週読んだ本。
毎日30分以上 読書をする期間継続中。
今更ですが、ネタバレ含みますのでご了承お願いします。
だいたい、これを毎日続けると大体1ヶ月5冊ぐらい読めます。
少ない時間でも本は読めるということを知った此の頃。
その結果、漫画より小説の方を読むようになりました。
活字大事ですね。


そして誰もいなくなった アガサ・クリスティー
わりと何も考えずに読んでしまったため、最後あぁそうだったんだぁと。
こういう作品は誰が犯人かを考える読み方もあるかと思うのですが、
話の流れでこれからどうなってしまうのかっていうワクワク感の方が大きかったですね。

死体はしゃべらない。

医者と協力すればできること。
なるほどなぁって。
それと、ピストルを確か階段で落とした描写? があったのに、
なぜあの人の部屋の前にあったのか。
既にもうあそこに答えがあったんですねぇ。
普通に読んで考えていませんでした。

ピストルの音が聞こえなかったのはまさに、ヒント。
そして最後の警察の調書でもヒント。
最後は告白なので、答え合わせ。

この作品は二回読む必要があるなぁって思います。
犯人が誰かわかっているか上での考察みたいなもの。


最近は、そういう考えずに読むことが度々あるので頭の中でイメージしながら読む癖をつけようかと思ってます。
そうすることで、自分が書くものも同様にイメージ力があがる気がします。

継続
境界線上のホライゾンⅢ 上 川上稔
ちょんまげー
ちょっとこの展開は予想しておらず、
「えっ――」
と思いました。
何にしても、登場キャラクターが増えたなぁと思います。



新規
人類は衰退しました8 田中ロミオ
テレビアニメ化された話かと、思いきや町を復興するために
アニメを作ろうとして、ダメでしたと。
医者が少ない世界は大変なことが起こりやすい。



ストック
Beginning Story Magica Quartet
詩学 アリストテレース (文庫)

東野圭吾
美しき凶器
パラレルワールド・ラブストーリー
学生街の殺人
容疑者Xの献身
プラチナデータ

悲痛伝 西尾維新
境界線上のホライゾンⅢ 中 下
織田信奈の野望6、7、8 春日みかげ
神様のメモ帳3、4,5、6、7、8 杉井光
楽聖少女3  杉井光
スポンサーサイト

関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



この記事へのトラックバックURL

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)


この記事へのトラックバック
この記事へのコメント


管理者にだけ表示を許可する
 




他ブログ情報

ブログパーツ