[PR] 一戸建て
R.U.K.A.R.I.R.I | 12月もそろそろ
About Circle Board Twitter Link Circle work Mail RSS facebook google+    同人サークル『R.U.K.A.R.I.R.I』のHPです。
ブログ内人気記事

他ブログ及び本ブログ最新記事


2012.12.16
アメリカがマヤ文明のほにゃららは、起こりませんと発表しましたが。
発表するようなことでもない気がして。
ノストラダムスの大予言の時に、そういうのありましたっけ?
当時は小学生ぐらいだったので、記憶がないです。
約束の日まで、あと数日。
世界はどうなることやら?
マヤ文明とは別に日本は色々と危ないですが。
内政もそうですが、外側も北朝鮮、中国と問題点が多いですね。
そして、地震も。

さて、ソードアート・オンラインもいよいよ終わるなぁと。
物語的に確かに終わる流れでしたね。
なんていうかキャラクターたちがいいですね(悪い意味で
魅力があってすごくいい。
そういうキャラクターを生み出したいもの。

近況ですが、
最終面接で落ちたり、タダ働きさせられたようなものがあったりと、
徐々に社会なんかに戻りたくないオーラが復活していくという。
戻ろうとしても潰されて、入っても潰される。
日本の会社は色々とおかしい。
海外から来た人が、日本はおかしいというのも納得できる。
なんていうか協力する気がない気がするんですよね。
競争じゃなくて、もっと協力しあうべきじゃないのかなぁと。
いうても、私もあまり協力的じゃない人間なので、何も言えないですね。
そういう訳で、リアルにそろそろ実家に帰るフラグがたちつつありますね。
帰ったら、帰ったらでやる方向を変えるだけですけど。


以下、いつもの

メロンブックスDLにて、コミケ新刊および、既刊の方を電子書籍にて販売開始しました。

また、DLsite.comさんでも電子書籍販売を始めました。

委託書店や、イベント時の半額程度の価格となっていますのでこの機会に良ければどうぞ!

Die Hexenslieben ~アイノウタ~
合同誌の方もとらのあなの方で委託がはじまりました。
こちらの方もよろしければお願いします!





今週読んだ本。
毎日30分以上 読書をする期間継続中。
今更ですが、ネタバレ含みますのでご了承お願いします。
だいたい、これを毎日続けると大体1ヶ月5冊ぐらい読めます。
少ない時間でも本は読めるということを知った此の頃。
その結果、漫画より小説の方を読むようになりました。
活字大事ですね。


織田信奈の野望4 春日みかげ
3巻の続き。
そして、アニメ版での終わり部分ですね。
まず思ったのは、大分アニメと違うんだなと。
本来戦っていない二人がいたり、いなかったりと。
個人的には、戦闘ありきの戦国時代と思うのでアニメ版のほうが好きです。
原作は、萌えが強く羨ましくもあります。
キャラクターの作り方が上手に思えます。
会話シーンなど見習うべきと。

本の内容ですが、薬の効果がきれるシーンがいいですね。
幻聴、幻惑。
信奈を襲う表情を、完全にサルが吹き飛ばす。
王道ですが、ここぞ主人公の見せ場。
そして、いよいよ次巻で武田信玄がと思いきや、
お市の動きも気になりますね。


継続
おおかみこどもの雨と雪 細田守
爺デレなう。
イノシシに畑を襲われないのはどうしてですかと。
だんだんと花のことが村で持ち上がっていく。
雨がずいぶんと弱いけど、子供の頃って
男の子と女の子では、女の子のほうが元気だったような。
かという私も、姉がいるのですが姉のほうが元気です。
情景描写がわかりやすいので見習いたいですね。


新規
織田信奈の野望5
光秀の求婚イベント。
勘違いキャラクターという萌え。
何かに生かしていきたいですね。
勘違いって、結構面白い要素な気がします。


ストック
Beginning Story Magica Quartet
詩学 アリストテレース (文庫)
東野圭吾
美しき凶器
パラレルワールド・ラブストーリー
学生街の殺人
容疑者Xの献身

織田信奈の野望6 春日みかげ
そして誰もいなくなった アガサ・クリスティー
神様のメモ帳3、4,5 杉井光
楽聖少女2  杉井光
スポンサーサイト

関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



この記事へのトラックバックURL

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)


この記事へのトラックバック
この記事へのコメント


管理者にだけ表示を許可する
 




他ブログ情報

ブログパーツ